社長の生の声が聞ける! お土産がもらえる! 初めての株主総会出席マニュアル

株主総会

株主総会の決定事項をはじめ、基本的な知識を前回記事で解説しました。

 

株主総会
何を決めているの? いまさら聞けない株主総会のキホン
「株主総会」という言葉をニュースや新聞で目にすることがあるかと思います。 しかし、「どんな会議なの?」、「何を決めるの?」 と聞かれるとちょっと困ってしまうのではないで
2018-05-04 11:10

 

今回の記事では、

  • 実際に株主総会に出席するにはどうすればよいか?
  • 会場はどんな雰囲気なのか?

について、出席経験のあるけーさんから

初めて株主総会に出席する方のための解説をしていきます。

 

株主総会出席の権利を得るには・・・

株主総会には株主が召集されるので、当然ながら企業の株主にならなければ召集されません

ということで、まず初めにすべきことは企業の株主になることです。

 

権利確定日(権利付き最終日)の取引終了時点にその株式を保有しているということが条件となります。

株式を買った瞬間株主総会出席の権限が得られるというわけではない点に注意!)

 

逆に言うと、この株式をたった一日保有しているだけで、株主総会に出席できます。

 

株主関係書類を受け取る

権利付き最終日に株式を保有していると、その約2か月後に株主関係書類が郵送で到着します。

一般的に、その中に決算報告書や株主総会召集通知、議決権行使書などが同封されています。

これらの書類に

  • 株主総会の日時
  • 株主総会の開催場所
  • 株主総会での議案

などの記載があります。

また、これらの書類は各社HPでも閲覧することができます。

 

議決権行使書が入場券代わりになります。当日忘れないようにしましょう。

議決権行使書とは、取締役選任など、会社の経営に関わる重要な事柄に対して、株主の意思表示を行う書類のことです。基本的には経営側の提案に対して、受け入れるか否認するかの二択になっています。

株主総会に出席できない場合は議決権行使書を郵送、あるいはインターネットから議決権行使することができます。

 

議決権行使に関する記事はこちらから↓

[隠れ優待] 議決権行使でQUOカードがもらえる銘柄(2018年版)
 1.まず、議決権行使とは 【議決権行使】 会議などで、議案に対して賛否の意思を表明すること。 投資においては、株主が株主総会で議案に対する賛否を投票することを指す。 (投
2018-01-02 23:00

 

株主総会にいざ出席!

初めて出席される方は、気になることや疑問がたくさんあるかもしれません。

管理人が初めて株主総会に参加する前に気になっていた事項を一問一答形式でまとめました。

 

どんなところで開催されるの?

出席する会社の本社ビル、ビルの貸会議室、ときにはホテルの大広間で開催されます。

 

どんな服装で行けばいいの?持ち物は?

私服でOKです。管理人は大学時代、普通にパーカーにジーンズで出席していました。株主総会のほとんどが平日開催のため、スーツ着用で参加し、終わってから会社に出社という方も多いようです。

持ち物は、議決権行使書さえあれば問題はありません。

 

出席にお金はかかるの?

出席にお金はかかりません。交通費は自己負担です。

 

総会の長さはどれくらい?

今までの管理人の出席した総会の平均時間は40~50分です。株主からの質問がなければ20分程度で終了することも。

 

出席者の年齢層は? 何人くらいの株主が出席しているの?

年齢層は50~70代男性が多い印象です。懇親会年齢の若い出席者はスーツを着て出席している方が多いです。出席株主数は、企業の規模にもよりますが、50~200人程度です。

 

株主総会に出席するメリットとは

経営者の生の声が聞ける!

普段会うことのない経営陣の顔が見ることができる。生の声が聞ける。

これらが、株主総会出席の最たるメリットと言えます

 

また、株主として経営陣に意見・質問することもできます。

 

お土産がもらえる!

株主総会に出席すると、お土産がもらえることがあります。

菓子折りや金券など、各社様々です。その企業ならではの製品や、記念グッズがもらえることも!

 

まとめ

株主総会のほとんどが平日の午前開催なので、参加できる人は限られます

しかし、株主総会でしかもらえないお土産をもらえたり、何か特別な体験をできたりと、株主総会ならではのイベントを楽しめます

初めは、総会のお土産を目当てに参加するのでもOKです。

 

 

時間があれば是非出席してみましょう!

スポンサーリンク