ハゲタカファン必見! M&A(企業買収)がテーマのおすすめ映画・ドラマをご紹介!

買収 映画

 

今年のテレビドラマ・ハゲタカが大着な話題を呼びました。

ハゲタカがきっかけでM&A・企業買収に関心を持つ方も増えたことでしょう。

 

そんな企業買収の世界をさらに楽しめる洋画・邦画は多数あります。

 

今回は、企業買収やM&Aが題材となっている、主人公がM&A業界で活躍する作品を4作品ご紹介します。

 

1.『マネジメント・バイアウト ~経営権争奪・企業買収の行方~』

公開:2006年
監督:松田秀知

あるデパートを舞台に仁義なき企業買収劇が繰り広げられる、牛島信原作のドラマです。

「ギャラクシー・デパート」の社長・小野里はある日突然、グループの総帥・成海に呼び出され、グループの非常勤取締役への昇進を促されますが、それは社長解任と大幅な給料削減を意味していました。

さらには、同業他社に転職しない旨の誓約書まで突きつけられました。

それに対抗すべく、弁護士の大木は、投資家を見つけてグループ株の過半数を取得し、経営権を争奪するMBOを提案するといったストーリーです。

 

MBOについて、詳しくはこちらの記事をご参照ください↓

敵対的TOB 防衛策
買収防衛策って何? 敵対的TOBを仕掛けられたときの対抗策とは
今年7月から放送中のドラマ・ハゲタカでは、「ホワイトナイト」や「ゴールデンパラシュート」といったM&A用語が多数登場しています。 これらの言葉は、企業買収の防
2018-08-17 11:00

 

けーさん

邦画で世界観も入ってきやすいと思いますので、まずはこちらの作品を見てみてください♪

 

こちらの作品は、U-NEXTで視聴することができます。(31日間無料トライアル中!)

 

2.プリティ・ウーマン

公開:1990年
監督:ゲイリー・マーシャル

この作品は、リチャード・ギア、ジュリア・ロバーツ主演の現代版シンデレラストーリーの元祖ともいうべきロマンティック・コメディです。

企業買収を得意とする実業家のエドワード(リチャード・ギア)は、ビバリーヒルズで道を尋ねたことから、娼婦のヴィヴィアン(ジュリア・ロバーツ)と出会います。

モース社を買収して切り売りしようというエドワードと、自身の身体を売る売春婦のヴィヴィアン。両者に共通するのは、「金のためなら割り切れる」という仕事への姿勢でした。

そんなある意味似たもの同士であった2人が、互いに惹かれあっていきます。

企業買収の世界が垣間見えるとともに、シンプルにエンターテインメントとしても楽しめる、オススメの作品です。

 

こちらの作品は、U-NEXTで視聴することができます。(31日間無料トライアル中!)

 

★観た人の感想★


けーさん

広い層から支持を獲得している人気の作品です。

満足すること間違いナシ!

 

U-NEXTでも1か月無料で視聴することができますが、【TSUTAYA TV】でも30日間無料お試しキャンペーン実施中です!

 

3.『キング・オブ・マンハッタン 危険な賭け』

公開:2012年
監督:ニコラス・ジャレッキ―

 

こちらもリチャード・ギア主演映画ですが、『プリティ・ウーマン』とは打って変わって、投資業界の大物を熱演するヒューマン・サスペンスです。

幸福な家庭とばく大な資産を持つ大富豪が、投資の失敗から次々とトラブルに見舞われながらも自力で乗り越えようとする姿が描かれています。

真の友情、真の愛情とは何かを考えさせられる映画でもあります。

 

こちらの作品は、【TSUTAYA TV】で視聴することができます。(31日間無料トライアル中!)

 

★観た人の感想★


>>TSUTAYA TVに登録で初回入会から30日間無料お試し!

 

4.『BARBARIANS AT THE GATE』(邦題:企業買収/250億ドルの賭け)

公開:1993年
監督:グレン・ジョーダン

KKRによるRJRナビスコ買収のドキュメンタリー作品です。

「なぜ企業の乗っ取りは行われるのか?」「MBOとは一体なんなのか?」といったギモンを解消してくれる映画です。

M&A業界に携わっている方、興味を持っている方は、企業買収について学ぶ上でも、また、過去の実例を頭に入れる上でも是非一度は見ておきたい作品です。

 

まとめ

映画

企業買収が題材となった映画・ドラマをご紹介しました。

ノンフィクション作品については、過去の出来事から多くのことを学ぶことができると思います。是非鑑賞してみましょう。

 

U-NEXT【TSUTAYA TV】に登録すると、今回ご紹介の作品を1か月間無料で視聴することができます。

お堅いストーリー展開の作品だけでなくラブコメ作品もご紹介しましたので、是非気分に合わせて紹介作品を鑑賞してみてください。

 

ハゲタカで出てきた金融用語についてはこちらで解説しています↓

ハゲタカ
[解説] ドラマ・ハゲタカで出てきた「バルクセール」「飛ばし」って何?
今月7/19(木)からドラマ・ハゲタカの放送がスタートしました。 原作は、2004年に真山仁氏が発表した小説『ハゲタカ』です。 その3年後には、NHKで
2018-07-28 18:31

 

 

 

スポンサーリンク