上場ゴール! 新規上場後に最速で下方修正を発表した銘柄はどこ!?(ランキング)

上場ゴール

 

マイ

えええ!

トゥエンティ―フォーセブンって会社、上場して早々に下方修正出してる~!

けーさん

ネットでかなり話題になっていましたね。

直近で、ダブルエーという会社も上場から早々に下方修正を発表していました。

マイ

厳しい上場基準を通過して上場してきているのよね…

これって普通のことなの?

けーさん

こんなことは通常あるまじきことです。

ですが、こうした銘柄もあるということをリスクとして認識しておくことは必要です。

今回の記事では、上場後すぐに業績予想の下方修正を発表したク○会社について調べた内容をご紹介します。

 

上場後すぐに下方修正を発表した会社ランキングTOP3

2011年から2019年12月22日現在のIPO銘柄の中で最速で下方修正を発表した会社を対象にランク付けを行います。

第3位 ダブルエー

いきなり、直近のIPOであるダブルエーがランクインしました。

ダブルエーは上場からなんと42日で下方修正を発表しています。

その翌営業日、同社株はストップ安となりました。

ダブルエー 今期経常を24%下方修正

通期の連結経常利益を従来予想の18.2億円→13.9億円(前期は11.8億円)に23.8%下方修正し、増益率が55.0%増→18.1%増に縮小する見通し。

会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した8-1月期(下期)の連結経常利益も従来予想の11億円→6.6億円に39.5%減額した計算に。

引用:株探ニュース(2019.12.13)

けーさん

下方修正もネットで話題となりましたが、次の画像、会社HPのTOP画像なのですが、○を吊っているみたいだと話題になりました。

ダブルエー

マイ

確かにそう言われると…不謹慎なジョークね~

けーさん

画像はともかく、“地に足の着いた”経営を行ってほしいものですね!

マイ

誰がうまいことを言えと…

 

第2位 ジャパンディスプレイ(JDI)

ジャパンディスプレイ(JDI)はなんと、上場から40日で業績の下方修正を発表しています。

公開価格900円→初値769円→上場来高値836円→上場から4年半で逆テンバガー達成

公開価格まで一度も達することなく、逆テンバガーを達成した同社はある意味上場ゴール界のレジェンドとも言えるでしょう。

この中で様々な事件が巻き起こりましたが、説明するとキリがないので割愛させていただきます。

JDIについて、以前書いた記事も是非ご参照ください。

 

>>参考記事:株価への影響は!? JDIから学ぶ 「第三者割当増資」とは

JDI
株価への影響は!? JDIから学ぶ 「第三者割当増資」とは
3月30日の発表で、ジャパン・ディスプレイ(JDI)が第三者割当増資を発表しました。 ところで、第三者割当増資とはいったい何でしょうか? 今回は、第三者割当増資
2018-04-06 23:00

 

第1位 トゥエンティ―フォーセブン

第一位ーがなんと直近上場のトゥエンティ―フォーセブンです。

上場からの早さ、なんと29日でした。

マイ

惜しい(笑)

そこは24日だったら面白かったわよね~

けーさん

業績見通しの立て方が甘いと言わざるを得ない…

この後には大幅減益決算を発表しています。誰がこんなク○会社の上場を承認したの…?

 

 

Appendix・上場後すぐにク○IRを発表した会社一覧

2011年から2019年末までの間に上場した銘柄の中で、上場後1年以内にク○IRを発表した会社をまとめました。

けーさん

削除要請が来る前に、チェックしておいてくださいね♪

※スマホでご覧の方は画面を横向きにすると表全体がご覧になれます。

銘柄 上場日 ク○IR発表日 日数 ク○IR 補足・余罪
SEMITEC 2011/6/29 2011/10/28 121 下方修正
モルフォ 2011/7/21 2011/10/28 99 下方修正
EAJ 2012/6/20 2012/8/3 44 下方修正
プレミアムW 2013/3/15 2013/11/7 237 下方修正
ANAP 2013/11/19 2014/4/11 143 下方修正
オウチーノ 2013/12/11 2014/11/14 338 下方修正
シグマクシス 2013/12/18 2014/4/2 105 下方修正
JDI 2014/3/19 2014/4/28 40 下方修正 公開価格900円→初値769円→上場来高値836円→上場から4年半で逆テンバガー達成
サイバーダイン 2014/3/26 2014/11/14 233 下方修正
エスクローAJ 2014/3/28 2014/4/14 17 減益予想 業績悪化→優待廃止(2019/1/9)
みんなのW 2014/3/25 2014/9/12 171 下方修正
OATアグリオ 2014/6/25 2014/10/3 100 下方修正
クラウドワークス 2014/12/12 2015/8/12 243 下方修正 MSワラント発行(2019/1/8)
フルッタフルッタ 2014/12/17 2015/2/10 55 下方修正
アドベンチャー 2014/12/18 2015/8/13 238 下方修正
gumi 2014/12/18 2015/3/5 77 下方修正 公募割れで上場→100名のリストラ(2015/3/27)
ヒューマンW 2015/3/19 2015/5/8 50 下方修正 上場2年0か月で債務超過 ※東証歴代2位 ゼネラルオイスターに社名変更(2016/4)
sMedio 2015/3/27 2015/8/10 136 上方修正→下方修正 ⇐上期経常を24%上方修正。その1か月後、今期経常26%下方修正
アークン 2015/12/18 2016/1/12 25 顧客情報漏洩・恐喝未遂事件 ⇐対応:お詫びの手紙とQUOカード500円を送付 フーバーブレインに社名変更(2018/9)
フィット 2016/3/11 2016/5/17 67 第三者委員会設置 下方修正+粉飾決算(2016/6/25)
富士ソフトSB 2016/3/15 2016/10/26 225 下方修正
アカツキ 2016/3/17 2016/11/14 242 下方修正
フェニックスB 2016/3/18 2016/11/15 242 下方修正
エディア 2016/4/15 2016/9/15 153 下方修正 MSワラント発行(2018/4/12)
バーチャレクスC 2016/6/23 2017/1/16 207 下方修正
ベイカレントC 2016/9/2 2016/12/9 98 下方修正
+社長辞任
すららネット 2017/12/18 2018/3/1 73 内部統制不備
(経理担当5名退職)
MTG 2018/7/10 2019/3/29 262 下方修正 粉飾決算(2019/5/13)
プリントネット 2018/10/18 2018/12/14 57 大幅減益決算 ⇐上場後最初の決算
アルテリアN 2018/12/12 2019/4/16 125 独禁法違反の可能性+社長辞任
フレアス 2019/3/28 2019/11/1 218 下方修正
ハウテレビジョン 2019/4/24 2019/12/11 231 下方修正
ダブルエー 2019/11/1 2019/12/13 42 下方修正 ⇐上場後最初のIR
24セブン 2019/11/21 2019/12/20 29 下方修正 ⇐上場後最初のIR 大幅減益決算(2020/1/10)
マイ

こう見ると、今回の247がいかにヒドイかわかるわね。

上場1か月経ってないじゃん(笑)

けーさん

ダブルエーもですが、上場して最初のIRでこれは酷過ぎますね。

マイ

年末とか年度末上場の会社が多いような気がするけど、やっぱり駆け込みで上場した会社は危険度が高いのかな?

けーさん

要因の一つとして考えられますが、年末や年度末上場の会社自体が多いので、母数が多いだけなのかもしれません。

マイ

なるほどね~

そういや補足の欄にコメントがある銘柄はなかなかヒドイわね。JDIとか一度も公開価格超えたことないんだ…(笑)

けーさん

JDIについては説明不要ですね(笑)

個人的には、すららの経理5名の一斉退職、アークンの顧客情報漏洩が印象的です。

アークンに関しては、情報セキュリティ会社なので酷過ぎますね(笑)

マイ

それにしてもこの表すごい…

よくこの銘柄数を調べ上げたわね…