[6555]MS&Consulting個人投資家説明会レポート(IRフォーラム2019大阪)

MS&Consulting

 

社  名:株式会社MS&Consulting
日  時:2019/2/23 14:50~15:50
場  所:ハービスHALL B会場

 

IRフォーラム2019大阪2日目、[6555]MS&Consultingの個人投資家説明会に参加しました。

会場は満席でした。

※会場はA~C会場があり、A、B会場のキャパが大きかった印象です。

同社は、投資家の間ではよくMSコンサルと呼ばれている会社です。

MSコンサルは、外食・サービス・小売り向け顧客満足度の覆面調査を展開しています。

 

1.3言で解説 MSコンサルってどんな会社??

  • 顧客満足度の覆面調査業界で国内トップシェア
  • 年間調査店舗数69,000店、調査員450,000人。(調査員からは1日600件以上のレポートが提出される)
  • 今月20日、東証1部市場鞍替え

 

 

マイ

社名の“MS”ってなに?MSワラント

けーさん

違います(笑)

“MS&Consulting”の“MS”とは、「Mystery Shopping(覆面調査)」の略で、接客サービスを改善するための手法です。

マイ

この覆面調査って具体的にどんな目的があるの!?

けーさん

例えばマイさんは、お店に行った際、接客態度にイラッとしたこととかないですか?

覆面調査は、お客さんがお店で感じたことをレポートして、その報告内容を基にサービスの質を高めることを目的としています。

マイ

第三者の目でレポートして企業サービスを底上げする取り組みなのね。

でも、接客サービスの質なんて、その会社のスーパーバイザーの役職が管理すればいいんじゃ…

 

Mystery Shopping(覆面調査)の強み

企業本部から支店指導のために巡回するよりも…

  • 実態がよくわかる!
  • 安価に調査を実施できる!

⇒安価ゆえに顧客との契約を継続してもらいやすい!(ストック性が非常に高いビジネス)

マイ

なるほど、本部から来たスーパーバイザーの顔を知られていたら調査にならないもんね(笑)

けーさん

その通りです。安価なのも魅力ですが、やはり実態を知ることができるのは覆面調査だと言えます。

 

ストックビジネスの観点で見ても、1レポートあたり1.5万円程度と安価のため、大不況が来ない限りは、継続してもらいやすいビジネスと並木社長は話されていました。

またMSコンサルは、企業の在り方としては、サプライヤプロフィットチェーン(SPC)の考え方を大切にしています。

column サプライヤプロフィットチェーン(SPC)

MSコンサル

出典:MS&Consulting 会社HP

サービスプロフィットチェーン(SPC)とは、1994年にJ.S.Heskett・W.E.Sasser,Jr.らによって示された、従業員満足・顧客満足・業績の因果関係を表したモデルです。

一言でいうと、「顧客満足度UP」「従業員満足度UP」「業績UP」は互いに結びついていて、好循環のサイクルを実現するというものです。

MS&Consultingの覆面調査は、まさに、企業サービスの顧客満足度を向上させる取り組みです。

この改善が企業の業績を押し上げ、従業員の満足度も上がり、社会に好循環が生まれることを促す事業と言えます。

現在、CSを起点とした覆面調査事業だけでなく、ES向上に向けた新たな取り組みに注力しており、さらに中長期的にはビッグデータ活用でさらなる事業展開も検討しているようです。

けーさん

事業の話はこの辺にして、今日の並木社長の説明の中で印象に残った点を全て書き記したいと思います。

 

2.今回の説明会で印象的だった点

①説明資料に業績の説明一切なし

今回の説明資料には、業績の説明や、配当情報について一切の記載がありませんでした。

通常は、少なくとも持ち時間の1/3、1/4程度は業績推移や財部情報の説明があると思いますが、配布用スライド資料にすら載せていませんでした。

今回、並木社長が最も時間を割いていたのは、会社の沿革や創業時の話についてです。

会社をどんなきっかけで設立して、どのような困難を経て今に至るのか、どんな試行錯誤、成功を体験し会社を大きくしてきたのかについて時間をとって話されていました。

創業時のエピソードをたくさん話されていましたが、MSコンサルの設立時に企業理念を社員50名と一緒に考えたという話は特に印象的でした。

けーさん

説明の最後の投資家質問の際、投資家から“なぜ今日の説明に業績や配当情報の説明が無いのか”と問いかけている人がいました。

が、私はむしろ記載がない点に最も好感を持ちました(笑)

マイ

創業時のこととか上場する前の話とかは、私たち投資家は知る由ないし、そこを詳しく語ってくれると親近感が湧くわ。

株を買うかは別として、応援したくなるわね。

けーさん

ですよね。

会社のいいところは余すことなく知ってもらいたい、自分の事業に自信があり結果はその仕事についてくるという想いの表れだと、私は感じています。

②投資家質問に対する受け答え

(投資家からの質問内容は割愛しますが、)投資家からの質問を聞いている時の並木社長の傾聴の姿勢、受け答えが非常に誠実な様子が印象的でした。

けーさん

会社の沿革のエピソード節々から感じましたが、同じ目線に立って話を聞く人だなと思いました。

私の上司になってほしいくらい…(笑)

 

3.まとめ

企業理念として、精神的に豊かな社会の創造に貢献することを掲げています。

顧客の満足が業績向上、従業員満足に繋がることを掲げる同社にピッタリの言葉です。

 

これからは、顧客満足度(CS)ではなく、従業員満足度(ES)の時代がやってきます。

景気停滞時は、他社との差別化をはかる名目で、CSを重んじる風潮にありました。

人手不足の進むこれからの時代は、従業員の定着率とスキルを高めES向上に繋げていくことが企業の課題となります。

CSだけでなく、ES向上に向けた事業にも注力しているMSコンサルは「働き方改革」に大きく貢献する会社になることでしょう。

>>「働き方改革」関連銘柄をご紹介!!

けーさん

本日の説明会で、会社設立から今日までで大株主が3度変わっているという話があり、長期的に会社を応援してくれる安定株主を増やしていきたいとおっしゃっていました。

けーさん

長期保有を優遇するような優待が発表されないだろうかと少し期待しています(笑)

もちろん優待が無くともとても魅力的な事業・経営者だと思います♪

 

マイ

社長めっちゃ持ち上げてるし、買い煽り過ぎじゃんこの記事…(笑)

 

 

スポンサーリンク