誰でも気軽に始められる! 株式投資の魅力

1.株式投資って・・・?

簡単に言うと企業が発行する株を売買することです。

テレビやドラマのイメージで、“株”と聞くと、

「大損するイメージがあり怖い」
「お金持ちだけがやってる」
「自分には無縁で難しそう」

と思う方がいるかもしれませんが、決してそんなことはありません。

株の購入の必要金額は銘柄により様々ですが、株価が安い銘柄であれば、1単元1万円程度で購入できます。

「気軽に買えるといっても自分には難しい…」
「買うとしても一体どの銘柄を買ったらいいのか…」
と言う方がいるかもしれません。

例えば、
ガンホー ⇒ パズドラ大ヒットでリリースから株価約60倍
ミクシィ ⇒ モンスト大ヒットでリリースから株価約30倍
ココス  ⇒ 包み焼きハンバーグのヒットで株価約5倍
任天堂  ⇒ ポケモンGOリリースで株価約2倍Nintendo Switch発売でさらに高騰

ご覧の通り、株式投資のヒントはみなさんの日常生活の中に溶け込んでいることがわかると思います。

「〇〇が流行っているから△△の株が上がるかも!」という感覚で投資をすれば、株式投資は無縁なものではなく身近なものに感じられると思います。

近年、ネット証券の台頭、スマホの普及により、若年層の投資意識も高まり、学生投資家も増えてきています。

正しい知識を身につけ、きちんと情報収集を行うことで誰でもしっかり運用することができます。

 

2.株式投資の魅力は?

①値上がり益(キャピタルゲイン)

買った時より高い株価になった時に株を売ると、その差分が自分の利益になります。

②配当金(インカムゲイン)

会社が稼いだ利益の一部が配当金として株主に分配されます。配当金は保有株式数に比例して分配されます。

銀行預金は一般的に0.001%(2017年現在)に対し、株式投資なら配当利回りが3%を上回る銘柄もあります。

③株主優待

株主優待のある企業の株主になれば、独自商品やサービス、金券等の特典を受け取ることができます。

配当+優待で利回りが4%を上回る銘柄もあります。

 

3.株はどうやって買うの?

株の売買には、証券口座の登録が必要です。証券口座は、開設の申し込みをして株を買えるまでに2週間程度かかります。
株を始めよう!と思い立ったらすぐに口座開設の準備をしましょう。

一般的な口座開設の流れ

STEP1 口座開設のWeb申し込み
・メールアドレス、普通預金口座(本人名義)の登録が必要

STEP2 必要書類の到着
・STEP1完了後、4、5日程度で口座開設書類到着するので、署名・捺印を行う

STEP3 申請書類・本人確認書類の返送
・印鑑届け出書・本人確認書類及びマイナンバーのコピーを添えて返送

最近では、PCやスマホで取引する投資家が増えてきているため、手数料が格安で素早い取引ができるネット証券が人気です。
(例)ネット証券・・・SBI証券、楽天証券、マネックス証券 等

>>証券会社の選び方は次の記事でご紹介します。

コメントを残す