初心者必見! 仮想通貨の投資先を選ぶときの考え方

仮想通貨

これから仮想通貨を始める初心者は、投資先としてどの仮想通貨を選べばいいのか迷うものです。

種類が少なければそれほど迷いませんが、実際には数え切れないほどたくさんの仮想通貨が発行されています。

そこで初心者がどんな仮想通貨を選べばいいのか、その選び方について解説します。

 

⒈ 目的から仮想通貨を選ぶ

まず初めに基本の選び方として考えたいのが、どんな目的で仮想通貨に投資するのかです。

仮想通貨に投資する目的は、人によってそれぞれ異なります。

たとえば

「世間で流行っているから」

「短期的にすぐ利益を得たいから」

「長期的な資産を持ちたいから」

などを目的に仮想通貨に投資します。

 

たとえばビットコインは、人気ランキングでトップクラスの仮想通貨です。

トップクラスの人気なら、比較的手を出しやすいです。他にはイーサリアムリップルなども該当します。人気が高いなら安心です。

 

◆短期的にすぐ利益を得たい場合

もしもなるべく早く短期で瞬間的に利益を得たい場合は、チャートを見て値動きの激しい仮想通貨を選びしょう。

ただ大きく損をする可能性もありますので、それほど初心者向きではありません。

 

◆長期的に資産を持ちたい場合

短期ですぐに利益を得ようとするのではなく長期的に資産を持ちたい場合は、チャートを見て値動きの安定した通貨を選ぶのがおすすめです。

長期間安定している仮想通貨なら、価値が急激には変動しません。

まだ仮想通貨は不安定な面があるので、法定通貨の円やドルほどの安定感はありません。

ですが、中には安定性を高く評価できる仮想通貨もありますので、長期的に資産を持ちたい場合におすすめです。

 

⒉ 将来性で仮想通貨を選ぶ

次に考えたい仮想通貨の選び方は、将来性を基準にした選び方です。

初心者だと仮想通貨の将来を判断するのは難しいかもしれませんが、それでも将来性を見極めて自分なりに判断して選ぶことは大切です。

なぜなら投資の際に将来性を見極めるのは、あらゆる投資に共通するからです。

仮想通貨を将来性で選ぶためには、仮想通貨ごとの特徴を理解しておく必要があります。

それぞれの仮想通貨にどのような特徴があるのか、代表的な仮想通貨をピックアップして紹介します。

 

◆代表的な3つの仮想通貨

①ビットコイン

数ある仮想通貨の中でも人気があり、特に注目度が高いです。

日本やアメリカなどの国が管理しているわけではないため、どこかに依存していません。

世界中の誰でも利用可能で利用者数が多いことも特徴の一つです。

利便性に優れていることと円やドルに換金可能なので人気があります。

ただ、価格の変動は大きいので、今後も変動を繰り返す可能性があります。

また発行量の上限があらかじめ決められている点も、ビットコインの特徴の1つです。

 

②イーサリアム

ビットコインに続く人気を誇るのは、今後の将来性を期待されているイーサリアムです。

今後社会の中で重要な役割を果たすとされており、価値を上げていく可能性が高いとする見方もあります。

ですので、将来性で選ぶのに適した仮想通貨だといえるかもしれません。

 

③リップル

リップルは、アメリカにあるリップル社が発行している仮想通貨です。

ビットコインとの大きな違いは、リップル社という管理主体が存在している点です。

またリップルは、海外への送金におけるブリッジ通貨の役割があり、リップルを挟むことで従来の送金よりも手数料が格段に安くなるという強みがあります。

こうした需要がありますので、動向を注目しておきたい仮想通貨の1つです。

 

3. 仮想通貨に関するニュースを見て選ぶ

さすが話題の仮想通貨だけあり、日々さまざまなニュースが流れてきます。

まだ仮想通貨に興味を持ち始めたばかりの初心者は、ニュースを読んでも内容がよくわからないかもしれません。

ですが、これから仮想通貨に投資するならニュースチェックは必須です。

たとえ1日5分10分だけでも構わないので仮想通貨に関連したニュース記事に目を通すようにすれば、仮想通貨のことがだんだんとわかって来るようになります。

今後どの仮想通貨がよさそうなのか、ニュースをもとに判断できるようになります。

最初のうちは、「難しくてよくわからない!」と感じてしまうかもしれませんが、そこで諦めてはいけません。

投資全般においてニュースチェックをはじめとした情報収集はとても重要ですし、仮想通貨に関連したニュースを追いかけることは大切です。

 

⒋ 少額投資で気になる仮想通貨を選ぶ

少額投資なら、感覚的に気になる仮想通貨を選ぶのも初心者ならではの選び方です。

少額投資であれば、たとえ失敗しても大きな痛手にはなりません。

失敗して価値が急落したらショックですが、それでも大した損失にはなりません。

結局のところ投資はやってみないとわからない側面があるので、少額投資で構わないのでとにかく始めてしまうのもおすすめです。

最小投資金額100円から始められる仮想通貨もありますので、少額投資で気になる仮想通貨を選ぶ選び方もあるということです。

 

5. まとめ

仮想通貨の初心者がどのようにして仮想通貨を選べばいいのか、主な選び方を4つ挙げて紹介しました。

仮想通貨投資のおすすめの選び方は、目的・将来性・ニュース・少額投資の4つです。

さまざまなメディアから情報を収集して、自分に合った投資ができるようにしましょう!

 

最近の投稿